℃-uteイベント大阪の握手会の感想

懸賞 2010年 01月 05日 懸賞

握手のスピードは、昼は順番が早かったので、かなり遅めでした。
荷物を預けてからステージにあがるので、僕は荷物を渡すのにもたついていました。
預かったファンレターもこの時に渡しました。
後ろのヲタさんももたついていたようで、僕が握手している間はひとりステージにいる状態でした。

正直、握手の時は誰に何を言えばいいのかもわからなかった。
少し、気持ちも沈んでいたのです。
緊張はしたけど、もうメグミーズハイになることもないなぁと思っていました。

ってことで、僕はメンバーのみんなにこれからは7人でも輝いて欲しいと思い、『頑張ってください!』とだけ声をかけていきました。
かんなちゃん・まいまい・チッサー・愛理ん・ナッキー・えりかさん・舞美さんの順でした。

がんばってねーと声をかけていくと、梅田えりかさんの順番になりました。
えりかさんは、僕の顔を見た瞬間、『あっ・・・』って表情をして、ちょっぴり気まずそうな、それでいて優しい顔で見てきました。
他のメンバーは2秒くらいの握手だったんですが、4秒くらい握手していたような気がします。
『この人、めぐのファン・・・』って完璧にバレていました。
何を話したか、まったく覚えてないけど、僕は『なんかすみません』って内心思ってました。

思えば、この夏で℃-uteのメンバーたちとは14回握手しています。
その度にえりかさんの隣りにいるめーぐるに思いの丈をぶつけてきたヲタです。
めぐタペを付けてたり、ウィンクしてもらったり、めぐから届いたサイン色紙のお礼を言ったりしてきたので、えりかさんはいつも何も言えずに終わってました。
いや、むしろめぐの前後にいたので、『えりかさん、今日も美人です!』などと少し遊び心を含めて握手してたかな。
のんすとと連番で、えりかさんには、『えりかさん、可愛すぎ!!』とか声をかけてました。

ぶっちゃけ、めぐヲタってのを知られていたかは分かりませんが、優しい笑顔で慰めるような、それでいてイベントに来てくれてありがとう的な表情をしていたのに驚きました。

舞美さんもすごく力強く手を握ってくれました。
それは他の℃戦士も一緒だったようです。

℃-uteのお姉さん組は、すごいなぁと思いました。
自分たちの不安はほとんど出さずにファンの気遣いをしているようにも感じた昼の握手会でした。

夜の握手は、また明日。
夜の握手会はお姉さん組はさらにクオリティがあがります。
[PR]

by miki2266 | 2010-01-05 12:58 | 日記

<< 光井ちゃんに敬意を表して   ℃-ute×イベント大阪×感想その3 >>