カテゴリ:日記( 78 )

懸賞 懸賞

握手会レポートと℃戦士の築いた伝説たち

懸賞 2010年 11月 13日 懸賞

今回の単独コンサートは公演後に握手会もありました!

合計4回握手をしたのですが、なによりも幸運だったのは、えりかさんが握手の一番手だったことです。
握手会のスピードは過去最高のスピードでした。あまりの速さにせっかくの握手会なのに残念だなぁと思ってましたが、人数が多いので仕方ないのかもしれません。

それでも、限られた時間にえりかさんと触れ合える時間・話せる時間は大切です。
公演後、握手するまで何を言うかひたすら考えてました。

第一回戦 ~えりかさんヲタアピールするのだ~
えりかリウムを片手に、会場で買ったソロTシャツのえりかさんを着て、握手にのぞみました。
握手の時にえりかさんも自分の黄色のソロTシャツを着ていたので、ペアルックみたいだ♪と興奮したのを覚えています。

リミブレ  『えりかさんのTシャツ買ったよ!(上着をバッと脱いで見せる)』
えりかさん 『ありがとうございまーす♪』
リミブレ  『おめでとう!!』

第二回戦 ~連携技で名前を呼んでもらうのだ~
今回は握手の前2人が知り合いだったので、連携技をお願いしちゃいました。
えりかさんに名前を呼んでもらえたら、うれしいなぁと思ったからです。

ふぃーごさん 『次の次の人にタクトさんって呼んであげてください!』
えりかさん 『あ、わかりましたー』
セキティさん 『次の人にタクトさんって呼んであげてください!』
えりかさん 『わかりましたー』

えりかさん 『タクトさん!』
リミブレ  『あ、はい、タクトですw・・・楽しかったです。』
えりかさん 『ありがとうございます♪』


第三回戦 ~えりかさんを喜ばせるのだ~
えりかさんがこだわっているクールビューティー。
実際に公演中にクールビューティーだなぁと思ったので、それを伝えました。
なかなか素敵な反応が良かったです。

リミブレ  『えりかさん、クールビューティーでした!』
えりかさん 『ありがとうございます』

第四回戦 ~えりかさんの好きな言葉を伝えるのだ~
えりかさんは、いま幸せという言葉を大切にしているとDVDマガジンで言ってました。
生写真のコメントなどにも、『みんなを幸せにするぞぉー』って書いてました。
最後の握手は初単独コンサートの感想と幸せになれたことを伝えようと思いました。

リミブレ  『感動しました。幸せになれました。』
えりかさん 『ありがとうございます』

・・・幸せという言葉を発したら、すごく喜んでいたように思います。

短い時間だったけど、僕は握手の順番が来るまで、えりかさんを見てドキドキ。
いざ握手する時は、前のヲタさんと少し距離をあけて、お互いに顔を見れるようにしました。
[PR]

by miki2266 | 2010-11-13 13:50 | 日記

℃-ute初単独コンサート終了

懸賞 2010年 10月 23日 懸賞

終わったよ!キューティーショー!

お疲れ様!ありがほう!

千秋楽の公演、えりかさんが泣いた。
だから、僕も泣いた。

愛理のソロがあった。
聞いていたら、立っていられなかった。

まいみぃがまっさらブルージーンズを歌いきった。
息を飲んで、その瞬間を見守った。

ナッキーが℃-uteをまとめていた。
ナッキーなりのポジションを模索し、大人に近づいていった。

ちっさーのトーク、ステージ度胸はすごかった。
緊張という言葉を微塵も感じさせなかった。

まいまいが大阪弁をしゃべった。
ションベンをちびりそうになった。

かんなちゃんがえりかさんの背中におでこをつけていた。
心底、ハァーンした。歌声が心地よかった。

それでも、キューティーショーを楽しみに2日間参戦してきました。
あまりにたくさんの思いがありすぎて、なにから書けばいいのかわからないですが、5回に分けて感想・レポートを書いていきたいと思います。

・コンサート内容
・握手会レポートと℃戦士の築いた伝説たち
・℃-uteというユニット
・えりかさんがめぐちゃんを超える時
・次回への飛躍・期待

今日は、コンサート内容について書きます!

セットリストに沿って感想を。

01. JUMP・・・まさか!?いきなり!!うぉぉぉおおー!でした♪

02. EVERYDAY YEAH! 片想い・・・連番者は当然、この歌は隣の知らないヲタだろうと勝手にキュートトレインを作って踊るのが楽しいですね♪

03. As ONE・・・驚きでした。早くもクルー!!振りコピたのしー♪

04. ENDLESS LOVE ~I Love You More~・・・カッコイイダンスでした。えりかさんが℃-uteの曲の中で好きな曲に挙げていました。確かにえりかさんパートが多く興奮♪

05. 即 抱きしめて・・・イントロかかった瞬間に昨年のキュートの日以来、封印されていたので鳥肌が立ちました。めーぐるパートはみんなでカバーし、大事な部分はまいまいが歌っていました。

06. YES! しあわせ・・・この曲もえりかさんのお気に入りの曲です。とても楽しそうに歌うメンバーが印象的だった♪

キューティーガールズ ショートコント (鈴木・岡井・萩原)

07. Shall We Love ? (矢島・梅田・中島・有原)・・・ごっちんを目標とするえりかさんは、ごまっとうの曲を歌えてうれしかっただろうなぁ。カッコよかったです。クールビューティーを体現していました。えりかさんのハミングは見せ場です。DVDで確認してください♪

08. 会えない長い日曜日 (岡井・萩原)・・・小学生2人がステージで堂々と歌っている。その事実だけで僕は、人間はすごいなと感心しました。

09. さよならのLOVE SONG (鈴木)・・・お鈴に乾杯!

(以下3曲メドレー)
10. ミラクルルン グランプリン!
11. ちょこっとLOVE (中島・鈴木・岡井)
12. 乙女パスタに感動 (矢島・梅田・有原・萩原→全員)

VTR

13. わっきゃない(Z)・・・メンバーの大切な曲のひとつ。一緒に踊った。

14. タイムカプセル・・・途中でみんな座って歌うので、タイガーして聞いてました。

15. 桜チラリ・・・立ち位置がなかなかマスターできませんでしたが、盛り上がりました。

16. 大きな愛でもてなして・・・サビはえりかさんパートとめぐパートを交互に踊ったら、超楽しかった。会場の動きがすさまじくキモかったのですが、最高でした♪

17. まっさらブルージーンズ・・・汗だくで踊りました。ただ無心で、えりかさんたちと踊れることに喜びを感じていました。

・・・本当に堂々としたステージでした。
初単独コンサートのために、並々ならぬレッスンを積んできたんだと思います。
今回は始まり!これからも℃-uteの活躍は続きます。
彼女たちの活動をずっとずっと応援できればなぁと思います。
[PR]

by miki2266 | 2010-10-23 13:50 | 日記

ファイナルファンタジーえりか

懸賞 2010年 10月 05日 懸賞

西暦1991年5月24日、えりかさんが誕生した。

リミットブレイクという男は、えりかさんに夢中だ。
可愛いからだ。逆指名も受けた(勘違い)

物心がついたころ、彼女はモーニング娘。・後藤真希さんに憧れていた。
そして、ハロプロキッズのオーディションに臨んだ。
持ち前の可愛さと歌を武器に当然、合格。
余裕の合格(タブン)。
オーディションでは、スピードのホワイトラブを歌っていた。

そんな彼女は16歳を過ぎている。
結婚ができる年齢だ。
リミットブレイクは、11歳年上なので明らかに結婚適齢期だ。

℃-uteというユニットに所属し、今年は活躍の場が多い。
キッズの世界は、学業優先のため卒業という可能性がある。
これは、本人の意思なので仕方ないことだ。

しかしながら、えりかさんは勉強が嫌いだ。
運動も苦手だ。プロフィールに書いてあった。
もし、学業優先で卒業とか発表したら、、、
リミットブレイクは事務所にウソツケーと怒鳴り散らすだろう。

~中略~

℃-uteのメンバーを大好きなヲタたちが少しずつ集まりはじめた。
そのヲタたちは、自らを℃戦士と名乗り、日々現場を待ちわびている。
℃戦士にとって、℃-uteは光り輝くクリスタルなのだ。

今月はえりかさん待望の℃-ute単独コンサートが催される。
コンサート会場には魔物が住んでいる。
バルログ・ゴリラーマン・侍・死神貴族・河童野郎etc
色々な芸をもっていて、迷惑千万のプゲラもいる。
といっても、彼らも現場じゃ割とおとなしかったりする。
形は違えど、彼らも℃-uteが好きなのである。
メンバーは半端なく可愛いからな。
好敵手なのだ。だが、絡むことはあまりない。

えりかさんと会う時どんな格好をしていくかリミットブレイクは悩んでいる。
金欠気味のため、新しい服を買う余裕はない。
むしろ、会場ではTシャツが発売されるはずだ。

ファイナルファンタジーの世界では、ジョブチェンジが可能だ。
現在リミブレのジョブチェンジ可能な職業といえば、
ナイト(スーツ)・モンク(Tシャツをまくるだけ)・学者(ジャケット)
風水士(ニット帽かぶるだけ)・シーフ(トレンチコート)
バーサーカー(獣系の服着るだけ)・たまねぎ剣士(タペストリー装備)

えりかさんの前ではカッコつけたいのだ。
とかいいつつも、会場内ではモンクとたまねぎ剣士を掛け合わせた格好をしているだろう。

~中略~

℃-ute単独コンサートでは、数多くのアイテムを入手して帰るだろう。
かんコバさんという仲間にはかんなグッズを頼まれている。
参加したくてもできない仲間もいるのだ。
貴重なコンサートを楽しみ、レポートを書いて共有するのだ。

セットリスト予想は競馬の予想よりも楽しく、刺激的だ。
えりかさんソロの歌があったら、瀕死になるだろう。
むしろ、瀕死になりたい。

戦いはチケット入手の段階から始まっている。
プラチナチケットのため入手は困難をきわめる。
余ってる人がいたら、尻尾ふって引き取るぞ。

ただ、リミットブレイクはある計画を敢行するか考え中だ。
そのためには、℃戦士の協力が必要なのだ。
[PR]

by miki2266 | 2010-10-05 13:02 | 日記

えりかさんの声

懸賞 2010年 09月 16日 懸賞

そう、僕も横浜アリーナでえりかさんのソロパートを聞いて、驚いたのがその歌声です。

えりかさんの声ってば、かなりロリ声してるんです。
かつ、ロリ声なんだけどカッコよさもあるんです。

ギャップが本当いい!!

いままで歌ではメイン的存在になれずに、ヴェールに包まれていたヴォイスでしたが、今後の℃の大いなるリーサルウェポンになると思います。
そこに首脳陣(つんくとか、つんくとか)は気付いてるかなぁ?

僕のハロメンの中で好きな声は、

えりかさん…最近超好きになった!
まいみぃ…透明感ナンバーワン!
美貴ちゃん…やっぱ聞くと落ち着きます!
ごっちん…特にトークの声が可愛い!

…えりかさんとアンニュイなピロートークがしたいです。
[PR]

by miki2266 | 2010-09-16 13:03 | 日記

横浜アリーナ感想2

懸賞 2010年 08月 28日 懸賞

横浜アリーナに参戦した人でえりかさんを見た人いるかな??

登場した瞬間、僕はえりかさんがどこにいるか分かりませんでした。
とにかく、早くえりかさんを見たかったんですが、いません。ハロメンが多くて苦労しますね♪
もしかしたら、学校行事で休みなのかなと思いました。焦る気持ちと裏腹に雲隠れするえりかさん。
あれは違う。この子も違う。こんな感じです!

ふと可愛い子が前を通ったけど、違う…。
そして、もう一度可愛い子を見たら、えりかさんでした。

いや、これマジなんです。
いままで見たことのない髪型で、ニコニコしてました。
うわ、えりかさん…こんなに可愛いんだ。
改めて本気でそう思いました。

横浜アリーナでえりかさんを見てない人は、次の参戦の時に少しでいいから見て下さいね。
あと是非歌声も聞いてね。
絶対に見直すくらい可愛いよ!
[PR]

by miki2266 | 2010-08-28 13:20 | 日記

横浜アリーナ感想1

懸賞 2010年 08月 11日 懸賞

心地よい汗をかいて、のどはガラガラ、少しの筋肉痛。

横浜アリーナでは、矢口さんが歌ってました。
再びステージにあがれてうれしかっただろうなぁ。
コンコンもあさみとみうなの卒業式に駆けつけて、ヲタは大興奮。
元気そうだったなぁ。

矢口さんの突然の脱退とコンコンの卒業の衝撃が同時に訪れたようなめーぐるは、再びステージにあがることも駆けつけることもないです。
僕も会えるなら会いたい。
どうしようもない現実とセンチメンタルな自分にイラつきながらも、いまだ歯痛のようにめーぐるに執着する時があります。
いい加減見苦しいですね。
少し寂しいことなんだけど、めーぐるがどんどん思い出になり、美化されてゆくのを感じていただけに、うらやましいと思いながらステージ見てました。

でも、いまはえりかさんが超好き。気付いたら、僕の中でそんなとこまできてました。
めーぐるが『普通の可愛い子』と思えるようになるくらい、ときめいてゆけそう。
横浜アリーナでえりかさんがいるだけで幸せを感じていました。
ってか、えりかさん最高だった!ぶっちぎり!めっちゃ可愛い歌声してるんですよね(光井ちゃんも可愛かったです)。
[PR]

by miki2266 | 2010-08-11 13:09 | 日記

ワンダフルハーツ

懸賞 2010年 07月 24日 懸賞

名古屋のワンダフルハーツの夜公演も最高だった。

なぜかって??

えりかさんが途中MCに出てきたんです!
いやぁ、正月ワンダは5回入ったから、確率的にえりかさんを見れなきゃ危うく干されでしたよ。
まいまい・えりかさん・ゆりなと並んで、話をしていました。

ゆりなは確か外国語を勉強したい。中国語がいいと言ってたと思います。
んで、えりかさんの番になりました。
ドキドキ・・・。

歴史の教科書に載りたいです!

うっほーーー、スケールが大きいなぁ。

写真つきで教科書に載りたいです!

あじすあべばー!!
義務教育でえりかさんヲタ育成計画キター!!

もう、最っ高だね♪
歴史の教科書に載る背景に僕たちヲタの力が何かの足しになれば。
ぶっちゃげ、歴史の教科書は無理かもだけど、音楽の教科書に℃-uteの楽曲が掲載される可能性はありえます。
ウタダヒカルさんやチャゲアスだって、載ってる現代。

えりかさん、がんばって!

エリカリウム・アイリリウム・カンナリウムを引っさげて、1階席最後列の通路を陣取りアピールしまくりました。
始まって、すぐにえりかさんがリウム3連番をずっと見ていたそうです♪
レスはなかったかもだけど、えりかさんファンがいることを伝えることができたなら本望です。

エリカリウムの難点は、三好絵梨香さんヲタと勘違いされる可能性があることですが、梅田えりかさんがいる時しか出してないので、えりかさんにも伝わったかなぁ。

バラライカでは、見知らぬデブヲタ4人を交えて8人でヲタ芸を今年初めて撃ちきりました。
もうヲタ芸は今年しないかなぁと思ってましたが、楽しすぎました♪
小春ちゃんの可愛さは異次元・無制限なんですが、今回だけは見るのを諦めて、騒いでました。
名古屋市民会館の最後列なんて、こんなもんです。

歩いてるでは、エリカリウムを掲げて、かんコバさんと後ろの通路をずっと歩いてました。

美勇伝の曲では、のんすとから授かった乳ロミオをやってました。
はい、もう無茶苦茶ですね。
係員が近くにいてもずっとやってました。

最近、会場内でおとなしくなったなぁと自分では思ってましたが、アフォなことばかりやって久しぶりにクソヲタクオリティを発揮したなー。
でも、全力で行こう!!!
キュートの出番は限られているのだから!!!
[PR]

by miki2266 | 2010-07-24 13:34 | 日記

枝豆大好き梅田えりか

懸賞 2010年 07月 06日 懸賞

えりかさんと言えば、枝豆です。

枝豆が好きなのが高じて、イベント中にもえりかさんのために枝豆が用意されています。
挙句の果てには、劇の役名までも三枝豆えりかになってしまいました。

枝豆って、おっさんのつまみじゃないか。
15歳の乙女が枝豆とか、逆に萌える・・・。

枝豆(Soybean)は、未熟な大豆を収穫したもの。
奈良時代には文献に記載され、日本には古くから渡来したものとされている。
良質のたんぱく質、脂肪、炭水化物、カルシウム等を含む、栄養価の高い野菜である。

枝豆キャラが、えりかさんのおばちゃんキャラに拍車をかける!
他の℃-uteメンバーは、メロン(かんなちゃん)、さくらんぼ(まいみぃ)、みかん(なっきー)が好物で女の子なのに!
でも、これもえりかさんクオリティだし、個性だからと解釈しよう!
枝豆おいしいし。
[PR]

by miki2266 | 2010-07-06 12:45 | 日記

えりかさんのプロフィールを知った

懸賞 2010年 06月 18日 懸賞

特技 : ハンガーくぐり、料理
趣味 : シールをあつめること!
長所 : 性格が明るい、誰とでも仲良くなれること
短所 : わがまま、すぐいじけてしまう
くせ : いつもズボンをはいているので、足をひろげちゃうこと
好きな色 : ピンク、黄色、白、水色
好きな花 : チューリップ、ハイビスカス、バラ
苦手なもの・こと : 勉強、運動
怖いもの : パパ、虫、おばけ
好きな映画 : 『トトロ』、『千と千尋の神隠し』
好きな本 : TVぴあ
好きな言葉 : 未来

えりかさんの長所は確かに明るくて、元気なムードメーカーなところだなと思います。
えりかさんの短所は、驚きというかいじけてしまうこととは思わなかったな。
わがままなのは僕は全然好きです。
わがままな女の子ははっきり言って可愛い!
趣味はシール集め。
女の子らしい一面です。
これから、ファンレターに毎回僕のプリクラを送ってみます。
集めてくれるはずです。
[PR]

by miki2266 | 2010-06-18 12:48 | 日記

桜チラリの歌詞

懸賞 2010年 05月 30日 懸賞

桜チラリ
涙など似合わない このまま抱きしめて
桜チラリ
いつまでもすぐ傍で あなたを見ていたい
好きになるの 怖いなんて
始まりの頃はね
だけどあなた 全部 全部
受け止めてもくれた
たとえいまも判らない事が有るとしても
笑える日が来るんだから

桜チラリ
見上げれば美しい 夜空にとけてゆく
私たちは
いつまでも手をつなぐ 可愛い恋をする
夢を見たわ あなたの夢
冷たくしないでよ
ちょっとばかし八つ当たりね
夢の話なのに
とにもかくにも明日は 出会えない現実
切ないけど幸せです

桜チラリ
涙など似合わない このまま抱きしめて
桜チラリ
いつまでもすぐ傍で あなたを見ていたい
(台詞) 桜チラリ
見上げれば美しい 夜空にとけてゆく
私たちは
いつまでも手をつなぐ 可愛い恋をする
(掛け声) ヘイ ワンモアタイム
桜チラリ
涙など似合わない このまま抱きしめて
桜チラリ
いつまでもすぐ傍で あなたを見ていたい

・・・

この歌が、つんく♂さんが、めーぐるに送った歌だと誰かが言った。
うーん、そうかなぁ。

・笑える日がくるんだから
・切ないけど幸せです
・ヘイ ワンモアタイム

この部分が、その理由らしいけど、ピントが外れてる気がします。
いやむしろ、考えが足りない。
つんく♂は情に厚いからとか、春に合わせた答辞だとか、粋なはからいだとか、めぐヲタ的にはいらないんだよなー。
唯一望むとするならば、めーぐるの歌声と姿だから。

僕はこの歌は愛理・めぐの2トップで行く予定だったという方が、わかる。

僕はこの曲でえりかさんが、フリフリと踊って、手を叩く姿が何よりも好きで、いまの7人の初めての曲だと思ってます。

それでも、めーぐるがいまだ話題に出てきて、語られるサイト・ブログを見てるとうれしいし、泣きそうになるんです。
[PR]

by miki2266 | 2010-05-30 12:43 | 日記